bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

将来の年金生活大丈夫? 副業だってできる タクシードライバーが教える50代からの転職への道

稼ぎたい

将来の年金生活大丈夫? 副業だってできる タクシードライバーが教える50代からの転職への道
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

50代からの転職の難しさ

アベノミクス により経済効果も上向きに なったと 国では 言ってますが 実際 の 就職率は 圧倒的に 若い人が多く 会社からリストラされたりあるいは やむなく 転職せざるを得ない状況の 中高年は 再就職が非常に難しい時代です

筆者の私も バブルが弾けた時代に一部上場企業を退職し 営業会社を 転々としてきました 転職を繰り返したその背景には リーマンショックなど 営業活動において マイナスになる要因が 会社の経営を悪化させ 最悪の場合 会社が倒産に追い込まれたり規模が縮小し リストラにあったこともあります

とかく 転職せざるを得ない 私にも原因があったと いますが 理由はともかく 中高年の 離職は昭和時代に比べたら非常に多くなっているの が現状です

再就職のために 職業安定所に通い 各企業からのオファー を待っていましたが どの企業も 賃金が前職よりも低く とても 家族を養っていけるものではありません それこそ 一か月以上にわたり 職業安定所に通いましたが 自分に合う 給与と会社はなかなか見つかりませんでした

全く考えてもみなかった業種とは

それは タクシー乗務員という仕事でした 元々稼げないというイメージが強かったので 見向きもしなかったのですが ある知人の紹介から一度 応募してみないかと言われ かなり悩みましたが 知人も タクシー乗務員を経験者ですから 思い切って 面接に行くことにしました

応募 がきっかけになったのは 知人 の所得が 前職の給料とほぼ変わらなかったからです

もともと営業職を渡り歩いて来た 私には やればやっただけのシステムが会社にはあり チャレンジしてみようかなと思いました

ドライバーという経験はもちろんありませんので二種免許は持ってませんでした 面接に行ってよく説明を聞いてみると ドライバー未経験者の場合は 二種免許取得費用は会社が全部出してくれるということでした しかも 二種免許取るまでの勉強や 地理試験に受かるまでの 勉強は会社でやり その間の日当もしっかり 出してくれるということでした

ようやく決心がつき 就職!

そして約半年間の乗務研修を行い
と言っても 同乗してくれるのは上司が二日間だけです あとは自力で走らなくてはいけません!ただしこの研修期間中は どんなに売り上げが悪くても35万の給料を半年間もらい続ける給与体系

これは大きいです つまりこの研究研修期間中に道を覚えたり走り方を覚えたりするのです

半年もすると 地図上の道がどんどん繋がってきて お客様からどこそこへと言われても どっちの方角か 分かるようになってきます

さていよいよ半年過ぎると 保障給が切れてきます 自力で売り上げを立てなくてはなりません

半年間の間 いかに タクシーという仕事を覚えるか これが大事になってきます
とにかくこのタクシーという仕事は 経験が命です どれだけ走ってどれだけお客様をお乗せするか
要するに 走った分だけ道を覚えていきます

さて前置きは長くなりましたが タクシードライバー生活のメリットをお伝えします

まず業務中ですが 自分の自由に仕事ができるところです


がっつり稼ぎたい時はがむしゃらに走り ちょっと疲れたなーと思ったらすぐに休憩をしてのんびりする お腹が空けば 回送にしてすぐに食事をとることができます

勤めているタクシー会社にもよりますが 休日も自由に取ることができます

自由にとるといっても 月に決められた 労働時間をこなさなければなりません その中で休みを自由に取れるということです

それと 1日の労働時間というのが決まっていて 残業というのがありません

勤務体系というのは人それぞれ色々会社によっても 色々ありますが 私の場合 夜勤専門で仕事をしております

営業所に 午後1時頃行って 2時から仕事開始です その間3時間は絶対に休まなくてはいけません

そして 仕事の終わり時間は 次の日の朝の 11時までです

そして次の業務は次の日の同じ午後2時からとなります

従って 仕事を終えてから 次の仕事開始時間までに 26時間あるわけです
その26時間は つまり自由な時間なのです

私の場合 睡眠は 最低でも10時間取ります

ちょっと考えてみてください 26時間ある中で 10時間睡眠として 残りの16時間は 自由時間なのです

この16時間を さらに休息の時間に 充てるのもよし 何か資格を取るために勉強するのもよし 家族のために 食事を 楽しみながら コミュニケーション取るのもよし 健康考えてジムに行くのもよし散歩に行くのもよし 自分の趣味を充実させたり それは楽しいものです

勤務日数を少し調整すればちょっとした旅行にも行くことができます

このライフスタイルを一度 味わったらサラリーマンに戻れませんね

私は次なる人生を謳歌しようと目下色々取り組み中です

いつまで時間を会社に売る生活とはおさらばしたいと思っています

会社には定年がありますからその為の準備を今のうちからしていかなくてはなりません

運転が好きで自分の時間がもっと欲しい方、第2の人生を真剣に考えてチャレンジしてみたい方は選択肢のひとつにタクシードライバーをご検討ください

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ