bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

インパクトがあり 聞き手 読み手に上手に言葉を伝えるには?そのヒントを教えます❗

稼ぎたい

インパクトがあり 聞き手 読み手に上手に言葉を伝えるには?そのヒントを教えます❗
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

まず この▽画像を見て下さい

下線の上にある○▽□で特に気になる図形は何でしょう❓

さあ、あなたはどの図形を選んだでしょうか❓

あなたの選んだ気になる図形は丸ですか?逆▽ですか?四角ですか?

あるセミナーの会場で統計を取りました。

また、私のFacebookでも統計をとってみました。

この統計で一気になる図形として最も多かったのは…。

はい!それでは発表します!

それは「▽」でした!

つまり、逆▽は右に左に傾くかもしれない不安定な図形だから気になるんです。

道路標識を思い浮かべてください。

▽は「止まれ」や「徐行」が記されています

もしも、この標識に気づかなければ大変な事故になる確率は高まるのはご想像の通りです

ですから、ドライバーにとっては特に注目して欲しいための▽記号なのです

これはちゃーんと、意味があって形作られた標識なんですよ❗

ひとは不安定なものにたいして、注意を引く性質があるそうです。


▽文章の完成度を高めるライティングツール【文賢】


あり得ない画像、あり得ない言葉

もし、あなたが、ビジネスをしている人ならば、それがリアルビジネスでも、ネットビジネスでも、第一印象や、第一声の注意を引き付けることにクローズアップさせることがポイントです。

これはいい面でも悪い面でもインパクトがあるそうです。

Facebookでコメントしたくなるときの投稿者の内容を思い出してください。ちょっと普通ではないことって何かしらのインパクトありませんか?

身近な例を言いますと、商店街を歩いていて、ラーメン屋さんののぼりに書いてあるラーメンという文字が素直に「らーめん」と書かれているとスルーしますが、
「ンメーラ」と書かれたら、注目しませんか?

気になって、ちょっとここのラーメン屋さんに入ってみようって思いませんか?

箱根にいく途中の道中に「日本一まずいラーメン」という看板みたことないですか?

入るか入らないか別として気になりますよね!

(わたしそこに行って食べにいきましたけどホントに不味かったです(^^;)でも、ラーメン屋さんは儲けました(笑)

ココなんです!

奇想天外現象に人は注目するんです。



でも、これがかえって悪い方にいってしまうことがあるんです。それは…

美人さん、若しくはイケメンがあるセミナーで素晴らしい講義をしてました。

講義をしているイケメンがズボンの社会の窓が空いている(不安定)としたら、どうですか?
話を聞いているはずなのに、そこに気がいってしまって、教えてあげようかどうしようかとあれこれ考えてしまい、せっかくいいお話も上の空。

または美人さんなんだけど、ストッキングがデンセンして穴が開いていたのを発見してしまいました。
せっかくのいい話が、デンセンしていることを言おうかどうしようか、気になって、肝心の話に上の空

要するに、集中させたいことを妨げることはしてはならないんですね。

話している側は、言葉以外の服装や身なり、或いは、伝える側の背景(バック)は極端に派手すぎず、キチンと普通であることが大切なんです

つまり、集中をして欲しいところにインパクトを与えるときはそこに奇想天外な言葉を用いる。

例でいうと、スピーカーが、冗談で面白おかしく言ったり、標準語で慣れている聞き手にたいして方言を使ったりするとつい聞き入ってしまうとかね

逆にダメなのは、伝えたいことを妨げるように、別のことに目が向けられてしまうこと(せっかくのいい内容が薄れてしまう)

実は、人において不安定なことにたいして特に意識が向けられるようです

そこをうまーく利用することで、聞き手、読み手への伝わり方が大きく違ってくるんです。

あなたは、どんなことに注意やインパクトを与えて人々に伝えたいですか?

上記のことをヒントに是非考えて発信してみましょう

以上、参考になれば幸いです
ありがとうございましたm(__)m

あなたもこのブログサイトで情報発信してみましょう!

⬇⬇⬇サイトの詳細はコチラ⬇⬇⬇

1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ